5/27 街の色彩を考える会  浜松街づくりセンター 夜楽塾にて

5/27 浜松街づくりセンターにて夜楽塾 街の色彩を考える会を開きました。多くの市民のみなさまにご参加いただきました。
袋井市在住の方も参加してくださり、景観に対するみなさんの関心の高さを改めて感じました。

今回の街色では、浜松市内で気になった建物や看板の色について、感じたことを話し合う意見交換会と
平成21年4月より施行される浜松市景観条例について、色彩分野の内容をお伝えしました。

色彩の良い悪いの判断は非常に難しく、人のとらえ方や感じ方、によってさまざまです。
もちろん、出し合った意見がすぐに景観へ反映されることも難しいでしょう。
ただ、市民レベルで街の色について声を上げていくことはとても大切なことであり
その声の積み重ねによって、何十年先にはもっとすばらしい景観がつくられていくことと思います。

これからも街の色彩を考える会では、色という視点から浜松の景観を考える機会をつくっていきます。
みなさんの関心が高くなるほど、きっと良い景観づくりにつながるはずです。


街の色彩を考える会に入会希望の方はAACカラーワークスまでお問い合わせください。
TEL 053−471-8707  E-mail info@aac-w.co.jp