受講生のこえ

カラーを勉強しようと思ったきっかけは?

家の内外装をする時に、定番の色だけでなく、おしゃれな配色でセンスのあるものを製作したいと思ったのが、きっかけです。建築物もファッションと同じように流行や、はやりがありますが、それらを取り入れながら、ひとつの作品を完成させるためにも、色彩の力を活用しようと考えました。

色彩を学んでみて変化したこと
色彩を学んだ事により、短時間で正確な調色ができるようになりました。視覚的に色を分析する力が増し、微妙な色の差でも、色の三属性に沿って判断できるので、的確で効率的に仕事がこなせます。
施工例:中日サービスセンターのシャッター
池谷建装
社長 池谷 淳 さん(左)
    中村啓介 さん(右)
仕事のコンセプト&事業展開
池谷建装では、様々な建築物の壁面製作をしていますが、中でもアート的な壁面製作を得意としています。おしゃれな雰囲気を作りながら、かつ周辺景観の騒色にならない色使いを提供しています。
また、飲食店や美容院などの外壁は、アートペイント仕上げで、見る人の目を楽しませながら、店舗のコンセプトを表現しています。オーナーさんからも「新規のお客様が増えた」と好評を頂きました。
これからも、色彩調和の中にも遊び心を取り入れて、お客様に満足していただく作品をお届けしたいと思います。

カラーを勉強しようと思ったきっかけは?
友人から「パーソナルカラー診断を受けてみない?」と誘われたのがきっかけでした。診断を受けてみてビックリ!似合っていると思って着ていた色は、一番似合わない色でした。反対に今まで手に取らなかった色が、自分を一番きれいに見せる色だと知り、ショックでしたが同時にとても感動してカラーに興味を持ったのです。
実際に勉強をはじめてからの感想は?
診断後、とにかくいろんな「色」が気になります!今まで気にも留めなかった看板や建物の色、すれ違う人の服やメイクの色…改めて普段の生活の中に溢れる色を実感!どのコースの先生方も「カラーに対する熱い気持ち」がすごく伝わってきて、教室に行く度にたくさんの刺激とパワーをもらいます。
今後の目標を教えてください
将来は多くの人に「カラーで感動する」ことを味わって頂き、色の大切さを伝えていきたいです。現在のコースを修了したら自分にもさらに自信がつくと思います。たくさんの人に似合う色を提案して、メイクもしてあげたいです。日頃から常に色を意識して学んだことを活用していきたいと思います。
墨岡香織さん
ベーシックコース修了
パーソナルカラーアナリスト養成コース修了  
プロメイクコース修了

カラーを勉強しようと思ったきっかけは?
3年ほど前、家業(遊具作り)のために、どうしてもカラーの知識が必要だと感じ、商工会議所の講座
を受けたのがきっかけでした。もともと色に興味があったのでAACカラーワークスに入校し勉強を始めました。
実際に勉強をはじめてからの感想は?
最初は若い方と机を並べて「場違いな所へ来てしまったかしら?!」なんて思いましたが…大丈夫!!みなさんステキな仲間でした。色の持つ深い魅力を知り楽しく勉強しています。検定試験はサビた頭に油を入れ直し(笑)猛勉強!!AFT色彩検定2級を取得しました。1級の取得も考えています。現在はマスターコースで頑張っています。
現在の活動を教えてください
現在は自宅でお客様を迎えてパーソナルカラー診断をしています。出張して診断することもあります。これまでに30人以上診断させて頂きました。その方に似合う色をアドバイスできるので、お客様も喜んで頂けるし、私も嬉しくなります。今、一番面白いのはキッズカラーセラピーです。色はココロのバロメーターなんですね。さらに深く勉強したいと思っています。
中村修子さん
パーソナルカラーアナリスト
カラーセラピストとして活躍中