遠州夢倶楽部開発「浜松発ポテトチップス」の色彩監修をしました
静岡県西部の酒屋29店舗でつくる「遠州夢倶楽部」では、浜名湖産ののりと焼津産の塩を使った無添加の「のりしおポテトチップス」(120g税込320円)を開発し、加盟店舗などで販売を始めました。

AACカラーワークスでは、ポテトチップ三個入りのBOXパッケージの色彩監修を依頼され行いました。
(右写真 BOX1個税込1,150円))
より魅力的な商品づくりには、「色彩の力」が欠かせません!色彩を最大限に有効活用し、地域ブランドを色によって確立させることを目的とし、配色を考えました。

「浜松発ポテトチップス」BOXパッケージ色彩ポイント

@大手ポテトチップスメーカーとの差別化を図り、地域ブランドの確立を目指す色彩
A温かみの感じられる色づかいで親しみやすさを与える色彩
B食欲を刺激し、購買意欲を高める色彩
Cベースカラーを揃え多くの人に調和感を与える色彩


三方原男爵いも、浜名湖産のり、駿河湾・焼津の海洋深層水…それぞれのおいしさと、遠州の魅力が伝わるパッケージを色の力で表現しています。
↑パッケージの側面には、色彩監修として「AACカラーワークス」が載っています。
 思わず手に取りたくなるパッケージが出来上がりました!!
 浜松土産にはぜひ遠州夢倶楽部のポテトチップスBOXをお買い求めください!
↑こちらは春〜秋の季節限定、三方原男爵いも100%、駿河湾・焼津の海洋深層水の塩を使ったポテトチップスです。販売時期は5月下旬から10月下旬です。 ↑こちらは秋〜春の季節限定、駿河湾・焼津の海洋深層水の塩+浜名湖産のり使ったポテトチップスです。販売時期は11月下旬から5月中旬です。