色の資格 AACカラーワークスでは、カラーに関する資格がたくさん取得できます!
授業の見学・説明は随時行っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
AACカラーワークス認定
パーソナルカラー
イメージアナリスト

お客様に似合う色を診断し、アドバイスできる資格です。
AACカラーワークスの「パーソナルカラーイメージアナリスト養成講座」を受講し、終了後に行われる修了試験に合格すると取得できます。
合格後は、AACカラーワークス専任のイメージアナリストとして、イベント等でも活躍できます。
独立、個人サロン開業も可能です。
AACカラーワークス認定
カラリスト
「クリエイティブマスターコース」終了後、プレゼンテーション修了試験に合格すると取得できます。
合格後は、AACカラーワークスの専任カラリストとしてセミナー、イベント等で活躍できます。
AACカラーワークス認定
キッズカラーセラピスト

「キッズカラーセラピスト養成講座ステップ3」まで終了後、修了試験に合格すると取得できます。
合格後は、AACカラーワークスの専任キッズセラピストとして、イベント等で活躍できます。
独立、個人サロン開業も可能です。
センセーションカラーセラピスト
「センセーションカラーセラピスト養成講座」終了後、修了試験に合格すると取得できます。
合格後は、AACカラーワークスの専任センセーションカラーズセラピストとして、イベント等で活躍できます。
独立、個人サロン開業も可能です。


AFT色彩検定

社団法人 全国服飾教育者連合会が行う、色彩関連の試験では
最もメジャーな検定です。
AACカラーワークスでは、難関の1級に毎年多くの合格者を輩出しています。
3級 色彩学の基礎知識と、ファッション、インテリア、環境分野での色彩の役割について、基本的な事柄を習得できます。配色カードを用いた実技演習で、はじめての方にも楽しく学べます。
試験はマークシート方式です。
2級 3級で学んだ基礎知識に加えて、色彩科学や配色技法など、新たな専門知識の習得ができます。
色彩文化や色の心理的評価方法など、さまざまな角度から色彩を学びます。
試験はマークシート方式です。(一部記述あり)
1級 色彩の実務として、色彩管理や安全色について学びます。ファッション、インテリア、環境景観に加えて、プロダクトデザインにおける色彩のコーディネーションも習得します。
1次試験はマークシート方式、2次試験は配色カードを使用した実技、記述式になります。
1次試験合格者のみ、2次試験が受験できます。
色と光の能力テスト
TOCOL
ベーシック
色と光の基礎知識を初心者に解りやすく編纂した公式テキストをもとに、能力をスコア(点数)で評価するテストです。
色を使ったコミュニケーション、デジタル時代に必須のCIEXYZ表色系、ユニバーサルデザイン、実践的な配色を丁寧に解説した内容です。
東京商工会議所主催
カラーコーディネーター検定
3級、2級、1級(ファッション色彩・商品色彩・環境色彩)
ADEC主催
色彩士検定
3級、2級、1級(理論・実技)